スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼き


久しぶりにたこ焼きをやった。
我が家で友達を招くには人数に限りがある。
狭いので(^^;

なので、ママ友の家にたこ焼きの鉄板を持参した。
なんと大人が5人、子供が7人!!
一番大きな子供で3歳なので、かなり落ち着かない。
でも、大人が5人もいるとなんとかなるもんだなぁ~と思った。

いぷおは私が一緒にいないと大騒ぎするけど、
それでも見慣れないオモチャや友達に囲まれて、いつもよりご機嫌だった。
私が目を離していても誰かがいると思うと、気持ちも楽だった。
ママ友の手料理もあったりして、お腹いっぱい食べた。
落ち着いた食事とは言えないけど、いぷおと二人で家で食べるのとは大分違う。

欲を言えば、もう少しいぷおが一人で遊べると
私もママ友とゆっくり話せるのだけど~~。

ま、もうしばらくの辛抱かな。







わずかながら・・・



個人での支援物資は被災地にとって負担になる事が多いそうです。
また個人の支援物資を送るために配送手段を使うのは・・・・・

色々と思う事はあるけど、私が出来る事を出来る範囲でやりたい。
そう思って、とりあえずYahoo!基金に協力をした。
一人一人の力は小さくても、大勢の人達の協力で大きな力になると信じて。

他にもできることを探したい。


地震


テレビで地震による津波や火災を知り、
あまりの被害の大きさに非常に驚いています。
これ以上、被害が拡大しないことをただ祈るばかりです。

みなさまのご無事を祈っています。

気がつけば


気がつけば、「ひな祭り」だ。
いぷおは男の子だから、家では特にお祝いはしないけど、
ここ何年か実家では、母が友人達とひな祭りをやってたなぁ~と思い出す。

5人囃子もいる立派なひな人形を出して、
ちらし寿司、蛤のお吸い物などの定番料理から
持ち寄りのお総菜も並ぶ、なかなか豪華なひな祭りだ。
うらやましい・・・。

去年は我が家は3人とも胃腸風邪でダウンしていたけど、今年は元気だ。
育児サークルでのひな祭りに今年こそは参加しようと気合いが入る。
蛤のお吸い物はないけど、ちらし寿司をみんなで作るので、
いぷおもたっぷり食べてもらいたい。
晩ご飯がいらないぐらいに(^^)
もちろん、私もたっぷり食べようと思っている。

となると、旦那の晩ご飯の準備が面倒なんだなぁ~。
旦那には申し訳ないけど、手抜きしまくりの晩ご飯になりそうだ。







クリスマスケーキ!?


今月は旦那の誕生日がある。
そして、クリスマスもある。

私はケーキ作りを時々習っているのだから、
ここは頑張って、作るべきところだ。


でも、ケーキ作りを教えてもらっている友達に注文しちゃった
友達はプロなので、今月は非常に忙しい。
にもかかわらず、とても手の込んだ素敵なケーキだった。
旦那のリクエストで抹茶のムースケーキだ。
美味しいだけじゃなく、美しい!

旦那は誕生日ケーキなんか恥ずかしいと言ってたので、
クリスマス風にして欲しいと頼んだら、
トナカイとツリーの上品なデコレーション
「お誕生日おめでとう」の文字もあって、私的にも大満足だった。
旦那も満足してくれたし、良かった~!


本当に美味しいので、また別の機会を作って、違うケーキを注文しよっと!
「習ってるのに~~~」と人からは言われるけど、
習ったケーキを注文してる訳じゃないし、やっぱりたまに贅沢したい。
友達はお店を持っていなくて、注文販売だ。
なので、ホールケーキの購入になるから値段がはるけど、十分価値があった。

今は、注文販売やいくつかのお店にケーキを置いてもらっているけど、
いずれは自分の店を持ちたいらしい。
そのために頑張っている彼女は素敵だ。
早く彼女の夢がかなうといいな。



みなさまも良いクリスマスをお過ごし下さい
プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。