スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事のできる女1

ゆるゆる収納2を書いていて、思い出した面白い話がある。
これは、実話で決して創作ではない。



時々、主婦を小バカにするような発言をする女がいる。
確かに彼女は仕事のできる女だ。

今、私は専業主婦なので、
正直なところ、時々カチンとくることがある。

しかし、彼女T子は憎めない女だ。
なぜなら、T子も人の子、完璧ではない。
独身時代から片鱗はあった。


すっきり片付いた一戸建ての実家で住んでいたT子は、
半年ほど前に長い独身生活に終わりを告げた。
仕事をしながら、主婦業もする必要ができたわけだ。
新居は2人住まいで3LDK。
実家に歩いて通えるほどではないが、毎日通える近さだ。
新居にクローゼットはついてないけど押入れがあって、
収納はたっぷりある。

結婚数ヶ月前に彼氏M男は新居に入って生活を始めていた。
一緒に生活を始めて彼女の怒ること、怒ること。

M男は買いだめするタイプ。
新居でもしっかり買いだめをしていたらしい。
例えば、台所用洗剤、洗濯洗剤、シャンプーなど、それぞれ数本ストックがあり、
XXXX専用という文句に弱いらしく、色とりどりの専用洗剤が・・・。
邪魔で仕方がない、片付かない!!とT子はご立腹。

実家近くに新居を構えたT子が自分の荷物を
ほとんど運び入れていないのを私は知っている。

結婚前にM男が買っていた物にそこまで怒る理由がよくわからなかった。
しかも生活必需品・・・。
当分買いに行かなくていいからラッキーでは?

T子「だって、必要ないものばっかりで、いる物が全然ない」

私 「台所用洗剤は腐らないし、いずれ使うから必要と思うけど・・」

T子「でも、今使ってるのあるから。邪魔!
   未使用品はシンク下に収納したいのに他のストックが邪魔で入らない。
   仕方がないから、シンクに使用中の洗剤と未使用の洗剤を並べてるけど、
   見るたびに不愉快~~!」


私「じゃあ、未使用のストックをまとめて押入れに直しておけば?
  いずれ、シンク下に収まるぐらいの数になるだろうし・・・」

T子「絶対、嫌―!!!!キッチンで使う物はキッチンに収納したいの!!」

私「・・・・・・じゃあ、何がないの?」

T子「洗剤はいっぱいあるのにカチカチになったスポンジしかない!
   未使用の洗剤を見ながら、このスポンジを使って
   食器洗いをするたびに腹が立って仕方がない!!」


私 「・・・・・・それ、捨てて新しいの買えば?」

T子「嫌!!そんなくだらない物、なぜ私が買わないといけないの」

私 「・・・・・他には?」

T子「シャンプーはいっぱいあるのに歯磨き粉がない!」

私 「・・・・・・」


そこは怒るところではなく、歯磨き粉はストックがなくて良かったと喜ぶところでは・・・

どうやら、T子は実家暮らしで、日用品は全て親が用意してくれていたため、
ストックが必要だということも、ストックが切れたら
自分で買わなくてはいけないということも分かっていない模様・・・。
そして、収納についても柔軟に対応できない。

仕事のできる女、主婦業はまだまだ未熟だ。
頑張れ、T子!!


ちなみに、後日、T子の母親から新しいスポンジをもらったようだ。


自分で買えよ、それぐらい!!

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。