スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化が伝わるとき

私の母は真の「ステ奥」だ。

私が実家の母を家に招いた時、最初、母は来るのを拒んだ。
日帰りでは無理なので、泊りだ。
「嫁に出した娘の所に泊るなんて、旦那様にご迷惑!!」と言うことだったらしい。
母は実家とは電車で30分の所に嫁いだので、それもいいだろう。

が、時代は変わったのだ。

最近は、妹の家にも泊りに行ったりして、母も少し柔軟になったようだ。


そして、我家に来た時・・・

旦那が仕事から、「暑い、暑い」と言って帰って来た。
母は私におしぼりを作って旦那に渡すよう指示した。

えっ?まじ?


母の機嫌を損ねないのも娘の重要な役目だ。
仕方なしに、おしぼりを作って旦那に渡す。

旦那、大喜び~~!

旦那は、おしぼりを使う快楽を知ってしまった。
その日以来、旦那のおしぼり生活が始まった。
最近は自分で作って使っているので、手間はかからない。

旦那が使い終わって、あちこちに放置した濡れたハンドタオルを回収して、
洗濯するぐらいだ。
ステ奥の道は険しい・・・・・。


こうやって、真の「ステ奥」である母は、我家に新しい文化を持ち込んだ。
その文化は、一人の熱烈な支持者によって受け継がれている。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

暑い時期に、お家に帰ると「はい、どうぞ」と渡されるおしぼり・・・
いい!実にいい!渡してもらえる立場ならば・・・
渡す立場はどうかというと・・・「ありがとう」とか感謝の言葉と
ともに受け取ってもらえるのなら、やってみてもいいかな?と、私は、思う。
したことないけど・・・
しかし、放置されたハンドタオルを回収するのはイヤだ、とっても!
旦那様が、さらに進歩して洗濯まではしなくても、洗濯機のあたり・・・
そんな贅沢は言わず、決まった場所にまとめておいてくれるようになってくれることを、願っちゃ「ステ奥」はなれないんだろうか?
「ステ奥」の道は本当にきびしいらしい・・・
お母様、すごいですね・・・尊敬です
旦那様、なんだか素直なお人柄を想像させて、読んでて「うふふ」

おしぼり

お母様、凄いです。
こんなこと考えたことも無い。
この件に関して私が考えることといえば、その使用後の濡れたタオルの行く末。
濡れタオルというものは、くしゃくしゃっと丸めてほおって置かれると、すぐに雑菌が繁殖して悪臭を放つのである。
(わが子の口拭きタオルと一緒)
できれば、旦那には一度軽く洗って風通しの良いところに干しておいて欲しいと思う私であった。(鬼嫁?)

いいのいいの、ステ奥のゴールが遠くなったって。(笑)

素晴らしいですねー

お母様、すごいです。
おしぼりか・・・。思っても見ませんでした。
お店だけが出す物だと・・・(汗)
うちも同じことしたら喜ぶだろうな~。
1度やったら毎日しないとな~って思うとおっくうに・・・。(汗)
ステ奥になるにはまだまだ遠い・・・。(遠い目)

事後報告で申し訳ないのですが、リンクさせていただきました。
もし不都合がありましたら仰ってください!
よろしくお願いします。

コメントありがとうございます

ねこたさんへ

旦那様に絶対に大喜びですよ!試しに一度やってみて下さい。
ステ奥も時代と共に進化します。(たぶん…)
いずれは、旦那を教育し、決まった場所に置くようにさせてみせますわ~!!


にゃあにゃさんへ

私も母に言われるまで思いつきもしませんでしたよ。
この習慣はもう3年目に突入しました。
使用後のタオルの行く末も、少しずつ変化があります。
1年目は、私を激怒させましたが、今は少しましに…。
来年は、自分で洗濯機に放り込めるようになるかも…と
期待しています。
難しいかなぁ~。


あっきーさんへ

毎日しないで、特別な日だけってのもありかも~。
我家の場合は、旦那自らが作るようになってしまったけど^^;
おしぼりを使わず、顔を洗え!と思ったりもしますが、
タオル一枚で旦那の機嫌がよくなるのなら、
それも、また良し!と思ってます。
リンクありがとうございます。
プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。