スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育ては楽しくやりたい。

私のママ友に3歳の女の子のママがいる。
その子はとてもお利口さんだ。
決まった時間に自ら、ベットに行って昼寝をする。
たとえテレビを見ている途中であっても、
眠気には勝てないらしい。
最近、保育園に通い出したので、
家でのお昼はなくなったそうだけど、
私もいぷおにも昼寝の習慣を付けてもらいたいと思った。

話を聞くと「徹底的な習慣付け」の結果だそうだ。
とにかく2時にはベットで昼寝ということを徹底したら、
その時間には眠くなって、ベットに行きたがるそうだ。
毎日昼の2時から2時間は寝るなんて素晴らしい!
決まった時間に寝てくれると家事の予定も立てやすいし、
効率よくできるはず~。


でも、習慣付けるためには絶対に2時に家に居なければならない。
例外は許されない。

友達と外でランチなんてとんでもない!
買い物が長引いたなんてどんでもない!
友達の家にお昼から出掛けるなんてとんでもない!
とにかく2時に外出は禁止!
友達が家に来ても昼寝の時間には帰ってもらう!
とにかく2時にはベットに入ること!

習慣付いたら、今度は2時に家に居ないとぐずって大変らしい。
ベットで寝るように決まっているので、
外では寝ることが出来ないそうだ。

これって、親が大変・・・。



親が子供に習慣付けしてあげるのはいいことだ。
私自身も規則正しい生活が出来るだろうし、
頑張って見ようかな・・・と考えたりもしたが、
そこまで徹底するのは無理だなぁと思っていた。

そして、彼女の一言を聞いて、絶対に止めようと思った。
「保育園に通うまでの3年間、私の時間を犠牲にした


私はいぷおを楽しんで育てたい。
もちろん、彼女の教育方針はすばらしくって、
どのママも彼女の子供はいい子だと言うし、私もそう思う。
でも、そのために私が色々と我慢しながら、
それを不服に思いながら生活するのは、
私にとってもいぷおにとっても良くない。
確かに私もいぷおを産むために仕事を辞めた。
私のキャリアを考えると復帰する最後のチャンスだったかもしれない。
色々と考えることはあるけど、
いぷおのために犠牲になったとは思ってはいない。
そう考えることはいぷおにとって迷惑だと思う。
私がいぷおを選んだのだから。

いぷおが生れて、選択の幅が狭くなったこともあるが、
私の生活の幅が広がったこともある。
出来なくなったこともあるけど、新たに始めたこともある。
夜出掛けられないので付き合いが遠くなった友達もいるけど、
いぷおを通して新たな友達ができた。

私は、いぷおを選んで本当に良かったと思う。


ま、こんなことを言えるのも、
今いぷおが寝ているからかな(^^;
笑顔も可愛いけど、寝顔は格別



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

私はまじめなお母さんじゃないので、その点はかなり適当だったけれど、公園には毎日いかなくちゃいけないとか、そういう規制をかなり自分で作っていたなーと思います。
特に長男の時は、そういう規制に縛られてやっぱり自分を犠牲にしたという気持ちが強かったなと思います。
次男が生まれて、まぁ適当になったからか、随分気が楽になりました。
あと子供連れでも出来る事は沢山あると思ったことが大きかったなと。
子供が生まれたら確かに大変なこともあるけれど、子供がいるからこそいける場所も沢山増えるし、これからもっともっと愉しくなりますよ!
といっても毎日あーでもないこーでもないと怒ってますが(笑)
本当に愉しく毎日過ごしたいなと思います

桜さんへ

コメントありがとう。
いい意味で適当にするのが人生を楽しくするかなぁ~と
なんとなくですが、最近思っています。
まじめな人ほど育児ノイローゼになったりするのかもしれませんね。
これをしなくてはいけない!と思うよりは、
してあげると喜ぶかなぁ~ぐらいの気持ちで接しています。
体力的に無理が効かないと言うのもありますが、
私の気持ちの余裕がない日はいぷおも機嫌が悪いので、
無理して予定通りの行動をするより、のんびりする方がお互いにいいかなと・・・
自分に都合良く考えすぎかもしれませんが。

> 子供が生まれたら確かに大変なこともあるけれど、子供がいるからこそいける場所も沢山増えるし、これからもっともっと愉しくなりますよ!

子供がいるから受けられるサービスもあったりしますよね。
ほんとうに楽しみです。

> といっても毎日あーでもないこーでもないと怒ってますが(笑)

分かります。私もやっぱり怒っています(^^;
まだ8ヶ月足らずの赤ちゃんに怒っても仕方ないって
分かっているのに、ついね・・・。
ま、それが人間ってもんですよねー。

プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。