スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不満

いぷおが生れる前は、旦那の仕事が休みの土日は私も家事を休んでいた。
一番部屋が荒れているのは、月曜の朝だった日々が懐かしい。

いぷおが生れてからは平日できない掃除や家事を土日に
私が集中的にする日になってしまい、なんとなく不満に思っていた。
旦那はいぷおを溺愛しているので、
いぷおの世話は旦那がしているけど不公平感は拭えない。
いぷおの昼寝中、旦那はゲームをしたりしてくつろいでいるけど、
私はいぷおの脱ぎ散らかされた服を拾って片付けたりしている。
着替えさせたのは旦那だから、洗濯かごに入れるまでするのが、
旦那の仕事じゃないのか?
旦那がいぷおの顔を拭いたタオルも放置されていたりして、
確かに面倒を見ているけど、片付けもしてやったと言えるのでは?
もちろん、言えばやってくれるけど、いちいち言うのも疲れる。
一度言ってすぐにやってくれればいいけど、何回も言わないと駄目だし・・・。

とにかく些細なことだけど、不満は積もり積もってくる。

私の家事労働はいぷおが生れた事によって増えているが、
旦那は今まで手伝ってくれていた家事にさく時間は
いぷおに当てられている。
旦那はいぷおと遊んだり世話をしたりするだけで、
今まで手伝っていた家事をほとんどしてくれなくなった・・・・・。

今までだって、すごいやってくれていたわけではないけど、
ちょっとしたことでも、助かったり嬉しかったりするのだ。
時々手伝ってくれていた食器洗いも、最近は全然。
食器洗いをしている私に「ありがとう」と言ってくれることもなくなった。

私が夕食後の片付けやその他の用事をやっている間、
旦那はいぷおと遊んでいたり、寝かし付けていたりする。
そのまま寝てしまうことも多いから、実はうらやましい。

仕事から帰って来て、いぷおの相手をしてくれるのは本当に助かるけど、
私の家事労働は増えているのに、
旦那が自分に費やす時間は変わらないと思うと、ちょっと納得がいかない。
今までより感謝の言葉が減ったし。
昔はもっといたわってくれたのに・・・・・


そんな不満が心の底にあって、旦那にきつく当たってしまうことも・・・・。




でも、よくよく考えれば、私も感謝の言葉が減ったかも。
疲れてしまって、言う余裕がなかった。
最近は寝かし付けをしてくれても、「寝た?」と聞くだけで、
ありがとうの言葉もなかったかも。

お互いに疲れていて、ありがとうの言葉が減っているのかな。
疲れていても、感謝の言葉を口に出すようにしたい。
そうじゃないと頑張れないから。
旦那にもそう言ってみようと思う。


comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。