スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い経験 2

旦那の良い経験と言えば、もう一つ・・・。

旦那は立会い出産という経験が出来て心底良かったと思っているみたいだ。
最初、私は立会い出産には気が進まなかった。
旦那は血が苦手だ。
注射も嫌いで、針が刺される瞬間を直視できない。
そんな旦那が立ち会い出産?
失神してしまった人の話も聞くし、旦那には無理だと思っていた。


が、心配することはなかったみたい。
旦那は冷静だった。

そして、いぷおが出てくる瞬間を見たらしい・・・・(^^;

旦那:「chutanは、見れへんかったなぁ。
    最初にいぷおの頭のこの部分が見えてん。」
私:  「・・・・・・・」
旦那:「俺だけ見て悪いなぁ~。」
私:  「まぁ、私が見るのは無理やから・・・。
     で、感動した?」
旦那:「感動っていうか、すごかった。
     いい経験やったわ。俺、一生忘れへんわ。」
私:  「切った瞬間も見た?」
旦那:「切る時は怖いから、ちゃんと見てないねん・・・。
    その後いぷおが出てきて、すごいと思ってん。
    ありがとうな~。」

その後、何度も熱く熱くその時の様子を語ってくれた。

今でも時々、その日のことを思い出すらしい。
私も旦那に言われると、大変だったよなーと思い出す。
陣痛時、「二度と子供は産まない!」とか、
「妊娠しなければ良かった!」などと、
罰当たりなことを考えるぐらい私は辛かった。
そのくせ、翌日には「もう一人産んでもいいよなぁ~」と思っていた(^^)
まぁ2人目を産むとか考えることが出来る歳ではないのですが・・・

出産の辛さは、忘れるようにプログラムされているのかも。
私は陣痛や出産の痛みは覚えているような気もするけど、
あんまり覚えていない。

産後、速攻で忘れるようになっている気がする。
もし覚えていたら、2人目とか思えない。
人間、上手く出来ているとつくづく思う。
それとも私が忘れっぽいだけ?

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。