スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の使い方

かなり前になるけど桜さんの記事を読んで、
私が色々と思い出したことや考えたことを…


私は三姉妹の真ん中だ。
私達、姉妹は昔から仲が良い。
今も仲は良い。

が、年を取るにつれて、考え方が違うなぁ~と思うことも多い。

お金のかけるところも違う。

姉は独身生活が非常に長かったこともあり、
講演や研修に行くなどの自己開発的な事に
高額な投資を惜しまない。
数万、時には数十万だったりするらしい…
そして、着道楽だ。服にお金を使う。

体型と生活習慣が違うこともあって、
私と妹の服装は、姉に比べると非常にチープだ。
夏はTシャツとジーンズで過ごせるのだ^^
姉はなで肩でTシャツが似合わないので、
チープなTシャツは着ない(本人談)


私は、美味しいものを食べるのが好きだし、旅行にお金をかけたい。
日々の生活で、「ちょっと贅沢?」と思う食材を買ったり、
お気に入りの食器で食事やお茶をするのが楽しみだ。
今の処、私達夫婦の旅行は食事や観光が目的なので、ホテルは安くても良い。
立地条件が第一条件だったりする。
美味しい食事は地元の店でしたい。

妹は、私ほど食事には拘ってないみたいで、普段の食費を抑えて、
旅行などのレジャーにお金を使いたいらしい。
小さな子供のいる妹夫婦は、たまの旅行ではゆっくりしたいから、
良い旅館を選ぶと言う。当然、食事は部屋で~というのが基本。
他の泊り客に気を使っての食事は疲れるし、
旅行先で子供を叱るのも嫌だからと言う。


姉は普段の生活において、水道代や光熱費にうるさい。
寒ければ、服を着ろ!と言うタイプで、そこまでしなくても…と
私が思うことも、姉にとっては普通だったりする。
一方、妹はすぐにクーラーやヒーターをつけるタイプで、
冬でも薄着で過ごすタイプだ。

私が贅沢すぎると思うことが、絶対に必要な人もいれば、
逆に、そこまで気にしなくても~と思うことが、気になる人もいる。
お金をどう使うかは、その人の価値観によって、
変わるので、正しい答えは一つではない。

大事なのは、本人が満足しているかどうか、だと思う。


それに生活習慣や状況によっても必要なお金は変わると思う。
家庭によって、固定費以外に絶対に必要なお金があるはず…。

私達は帰省を楽しみにしている夫婦なので、帰省費は必要経費だ。
妹夫婦は車生活地域に住んでいるので、車2台の維持が必要経費らしい。
姉夫婦は…

今の処、謎だ。
結婚して日が浅いから夫婦としてのお金の使い方が定まってないようだ。
義兄はお金を持ったら持っているだけ全部使ってしまうタイプらしい。
今、義兄はお金の使い方を学んでいる途中なので、
何が一番自分にとって大事かは、本人も分かっていないし…。
姉はこれから夫婦のお金の使い方を決めて行くと思う。

でも、新婚家庭の姉の話を聞くと、ちょっと笑える。
食品の数十円や数百円の節約を熱く語るのだけど、
数時間のセミナーに数千円、時には数万支払っているのを知っているので、
なんか真面目に聞く気がしないのだ。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

本当にそうですね。どれも正しいですよね。
お金の使い方、考え方って本当にそれぞれで、価値観が違いますよね。
それを少しずつその家庭のカラーにしていくのが、家庭なのかも
しれませんね。

実際夫婦でもかなり違いますよねー
それをすり合わせていくのも苦労ですよね。
お互いそれが当然の価値観だと思ってるし(笑)

桜さんへ

確かに、夫婦ですり合わせが大事!
旦那は見えないお金に無頓着です。光熱費とかね。
でも、無視できませんよね~。
相節約に関しては、我が家はもう少し話合いが必要みたいです。

お金の使い方については、
相手の贅沢をちょっぴり受け入れて、私の贅沢も受け入れてもらう。
我が家の場合は、微妙な駆け引きがあります^^
プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。