スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ思案中・・・

ル・クルーゼの鍋か圧力鍋か・・・・

ハナッペさん からコメントをもらって、旦那の心は決まった。
「俺だったら、圧力鍋!だって、トロントロンの肉やで!」と断言していた^^;
旦那は、野菜より肉!と思っているらしい。
私はますます悩んでる。
だって、野菜が美味しい~って、素晴らしい!


前から圧力鍋が欲しいなーと思っていたけど、購入してないのは、
やっぱり怖いから・・・と言う気持ちと、
場所を取るけど、使う頻度はどうなのか・・・の2点が気になるから。
値が張る物だし、やっぱり要らないと思っても、
あっさり捨てるとも思えない。

いくら便利だと言っても、重くて扱いにくい鍋だったら使わない・・・。
まぁ、これはル・クルーゼにも言えることだけど。


肉の煮込み関係は、旦那が好きなのでよく作るけど、
時間がかかるので、作る日を選ぶので面倒だったりする。
でも、圧力鍋があると気軽に作れるからいいかなぁ~と思って、
旦那にも相談していた。

別に買っていいか?と聞いていたわけではない。
私が買うと決めたら、買う!

が、旦那の好物を作るためなので、参考までに聞いてみた。
旦那、超無関心~~。
一緒に店で見たときも、超他人事~~。
まぁ、男ってそんなものか・・・・と思っていた。

なのに!!
妻の言葉は無視で、ハナッペさんの言葉に心わしづかみ状態(笑)

ハナッペさん、ありがとう。
ハナッペさんのおかげで、旦那の気持ちが分かりました!


酉蔵さんも圧力鍋でスペシャルカレーを作ってらっしゃるようで、
心は揺れる・・・。


ル・クルーゼがセールだからって、買う必要はないけど、
こんな機会でもないと買わない気もする。
ル・クルーゼの鍋だったら、24センチか26センチと思っていたけど、
大きすぎるのかな??
大は小をかねるって思っていたけど、どうなんだろう?

と、ますます悩み中です^^;
でも、こういう悩みは楽しいからいいかな~。
スポンサーサイト

思案中


旦那の好物、豚の角煮
090120_豚の角煮

我が家の定番料理だが、作るのに時間がかかる。
なので、圧力鍋があるといいなぁ~と数年前から思っている。
カレーも早くできるらしいし~。
そして、去年から本気で購入を考えて、
お店で色々と物色していた。
が、やっぱり重くて大きい・・・・。

でも、Sillitの色つきの圧力鍋が可愛い・・・。
かなり心を奪われていたのだけど、保留していた。
収納場所や重さのこともあるけど、
ちょっと怖い・・・という気持ちがあるから^^;
使い始めれば、どうってことないのかもしれないけど。


先日、出先でセール中のル・クルーゼを発見!
ル・クルーゼ、可愛い・・・。
これだったら、圧力鍋のような長い持ち手はない。
圧力鍋と同じではないけど、近い効果が期待できるかも?
しかも、圧力鍋より使い回しできそうな・・・。


今、すごく悩んでいる。
買うべきか、止めるべきか・・・。
買うなら、どのサイズを買うべきか、
どの色を買うべきか・・・。

来週もその店の前を通る。
店員さんに聞くと、セールは2月中すると思うけど、
確定ではないらしいし、商品も減りますよと言われた。

悩むところだ。

そもそも、圧力鍋の購入とル・クルーゼの鍋を比べていいのか??


収納


私のパソコンはCDもDVDも受け付けない。
その部分のハードが壊れたので、
修理に出さずに外付けCD-RW/DVDを買った。
物が増えるのは嫌だったけど、DVDへの書き込みも出来るし、
(私のパソコンはDVDを読み込むだけ)便利になった。
が、やっぱり物が増えると片付かない・・・・

我が家はノートパソコンなので、特にパソコンの定位置がない。
コードの長さの届く範囲で動き回っている^^;
外付けのCD-RW/DVDもそれに合わせてウロウロする。
毎日使うわけではないので、収納場所を決めているのだけど、
旦那は出してくるのに、決して直さない。
なので、気がつくと何日も床に置かれていたりする。
すぐに私が直せばいいのだけど、なぜか私も直さない。

なぜ???

どうやら、私にとって、直しにくい場所らしい。
そうすると旦那にとっては、さらに直しにくい場所だろう。
出しっ放し、嫌だなぁ~と思いつつも、
そのままになっていた。

そんな時、ぺこさんがプリンターを収納する話を読んで、
我が家もプリンターを収納して、そこに外付けのCD-RW/DVDを
置くのはどうか?と思った。
でも、毎日ではないけど比較的よく使っているので、
すぐに使えないとなるとストレスが溜まりそうだ。
うーん、惜しい・・・。
引き出しに仕舞ってあるから、ぺこさんは出し入れも簡単そうだなぁ~
と、数日、ぼんやりと考えていたら、ひらめいた!

外付けのCD-RW/DVDを引き出しに仕舞えばいいのでは?

プリンターを設置しているのは、3段の引き出しのある棚の上。
1段目は文具や電卓など頻繁に使う物が色々と入っている。
2段目はハンカチ、ティッシュ、葉書サイズのプリンター用紙
3段目は薬

2段目の葉書サイズのプリンター用紙はかさばっているが、
滅多に使わない。
それを外付けのCD-RW/DVDを入れていた場所に移して、
外付けのCD-RW/DVDを引き出しに収めてみた。

0901_収納

入った!!!
ここなら、旦那も使ったらすぐに直してくれるだろう。
思いつくまで、時間がかかった・・・。

右側のスペースにはティッシュなどを入れて、収納完了。

生活習慣も生活スペースも違うから、全部は真似できないけど、
ぺこさんのブログを見て、思いついた。
良かった、良かった。
ぺこさん、ありがとう!!

記念日


バレンタインデー特集を見て、ふと思ったのは、
記念日好きな男の人はどれぐらいいるのか?
ということだ。

若い世代は男でも記念日が好きなのか?

義兄は若い、そして記念日好きだ。
私も妹も旦那は年下だが、
その私の旦那より、妹の旦那より義兄は若い。
さすがに20代ではないが・・・。

その義兄は記念日好きだ。
姉と付き合い始めて、1ヶ月記念日、2ヶ月記念日と
ケーキを食べる決まりだったらしい。

普通の可愛い女の子だったら、大喜びしそうだが、
残念なことに、姉はケーキがあまり好きではないので、
「太るから嫌や・・・」とつぶやいていた。

そして、付き合って1年目はホールケーキに
ろうそくを1本立ててのお祝い・・・。

妹夫婦の10周年目の結婚記念日には、
義兄から花が届けられたらしい。


私達夫婦は、思い出した時だけ・・・。
それも超いい加減だ。
数ヶ月遅れで、「これ誕生日プレゼントって事にする?」
とか言いながら、欲しい物を買ったり、
結婚記念日に食事に行こう!と約束しておきながら、
当日に面倒になって止めたりする。
もし、旦那が義兄タイプだったら、
うざい・・・と思ってしまう私は、女として問題あり?


ちなみに妹夫婦は結婚一年目でホテルの食事に行き、
義弟は花束をこっそり用意して、妹を大喜びさせた過去を持っている。


似た者夫婦という言葉もあるし、
実は姉も記念日好きなのかもしれない。
そろそろ、姉の結婚一周年記念だ。
面白い話が聞けると思うと少し楽しみだ。

バレンタインデー

甥っ子2の誕生日がもうすぐ来る。
いつもは誕生日プレゼントを贈ったりしてないが、
今年は贈ってみようかと思った。
最近、色々と妹にお世話になっているので、妹へのお礼だ。

妹夫婦の教育方針に外れるから、おもちゃ関係はパス。
なので、少し高級なスイーツがいいだろう。
子供も楽しめるし、妹が一番喜ぶはず…

そう思って、ネットでスイーツを検索したら、
バレンタイン特集があって、すでに売り切れも続出している模様…。

世間は、バレンタインデーで盛り上がっているのか??


我が家のバレンタインデーについて、思い起こすと・・・
私と旦那の間で、バレンタインデーは毎年進化している。
後退とも言う…

昔は、普通に私がチョコをあげていたような気がする。
でも、旦那はチョコ好きではないし、お返し行事はスルーだ。
結婚当初、セーターなどの物にしてみた。
でも、大して喜ぶ気配もない。

旦那にとって、バレンタインデーは普通の日らしい。

なので、
結婚数年後、私がチョコをもらうことにした。
旦那の性格から、当日にサプライズでもらうことは不可能だけど、
最初は、これでも良いと思った。
もちろん、ホワイトデーはスルーだ。

現在は、何もしてない。
旦那にバレンタインデーの存在を記憶させることに疲れたから…。
数日前に何度言っても、当日にはすっかり忘れている。
結局、一緒に買いに行くことになって、気がつけば選ぶのも支払うのも私だ。

もう、どうでもいい・・・と思うのに時間はかからない。

イベント大好きな人には問題外な行為かもしれないけど、
好きな時に好きなチョコを自分で買う方がいい。

年末に自分のために買ったチョコ
2008のチョコ

美味しかった~。


で、甥っ子の誕生日はどうするかは決まらなかった。
バレンタイン特集を真剣に見てしまったので ^^;

少し先にある妹の誕生日にした方がいいかなぁ~思ったり…。
時間はもう少しある。
ゆっくり考えよう。

お金の使い方

かなり前になるけど桜さんの記事を読んで、
私が色々と思い出したことや考えたことを…


私は三姉妹の真ん中だ。
私達、姉妹は昔から仲が良い。
今も仲は良い。

が、年を取るにつれて、考え方が違うなぁ~と思うことも多い。

お金のかけるところも違う。

姉は独身生活が非常に長かったこともあり、
講演や研修に行くなどの自己開発的な事に
高額な投資を惜しまない。
数万、時には数十万だったりするらしい…
そして、着道楽だ。服にお金を使う。

体型と生活習慣が違うこともあって、
私と妹の服装は、姉に比べると非常にチープだ。
夏はTシャツとジーンズで過ごせるのだ^^
姉はなで肩でTシャツが似合わないので、
チープなTシャツは着ない(本人談)


私は、美味しいものを食べるのが好きだし、旅行にお金をかけたい。
日々の生活で、「ちょっと贅沢?」と思う食材を買ったり、
お気に入りの食器で食事やお茶をするのが楽しみだ。
今の処、私達夫婦の旅行は食事や観光が目的なので、ホテルは安くても良い。
立地条件が第一条件だったりする。
美味しい食事は地元の店でしたい。

妹は、私ほど食事には拘ってないみたいで、普段の食費を抑えて、
旅行などのレジャーにお金を使いたいらしい。
小さな子供のいる妹夫婦は、たまの旅行ではゆっくりしたいから、
良い旅館を選ぶと言う。当然、食事は部屋で~というのが基本。
他の泊り客に気を使っての食事は疲れるし、
旅行先で子供を叱るのも嫌だからと言う。


姉は普段の生活において、水道代や光熱費にうるさい。
寒ければ、服を着ろ!と言うタイプで、そこまでしなくても…と
私が思うことも、姉にとっては普通だったりする。
一方、妹はすぐにクーラーやヒーターをつけるタイプで、
冬でも薄着で過ごすタイプだ。

私が贅沢すぎると思うことが、絶対に必要な人もいれば、
逆に、そこまで気にしなくても~と思うことが、気になる人もいる。
お金をどう使うかは、その人の価値観によって、
変わるので、正しい答えは一つではない。

大事なのは、本人が満足しているかどうか、だと思う。


それに生活習慣や状況によっても必要なお金は変わると思う。
家庭によって、固定費以外に絶対に必要なお金があるはず…。

私達は帰省を楽しみにしている夫婦なので、帰省費は必要経費だ。
妹夫婦は車生活地域に住んでいるので、車2台の維持が必要経費らしい。
姉夫婦は…

今の処、謎だ。
結婚して日が浅いから夫婦としてのお金の使い方が定まってないようだ。
義兄はお金を持ったら持っているだけ全部使ってしまうタイプらしい。
今、義兄はお金の使い方を学んでいる途中なので、
何が一番自分にとって大事かは、本人も分かっていないし…。
姉はこれから夫婦のお金の使い方を決めて行くと思う。

でも、新婚家庭の姉の話を聞くと、ちょっと笑える。
食品の数十円や数百円の節約を熱く語るのだけど、
数時間のセミナーに数千円、時には数万支払っているのを知っているので、
なんか真面目に聞く気がしないのだ。

仕事のできる女4

ひさしぶりに仕事のできる女の話を~。
少し前の話ですが・・・・


私は毎日の献立を考えるのが大変だと思っている。
旦那はかならず家で晩御飯を食べる。
職場仲間と食べて帰って来るというのは、年に数回だ。
夜は、職場近くに食事をするところはないのだ。

そして、お弁当も持って行く。
だから、毎日、毎日、朝昼晩と作らなければならない。
朝はパンだけど・・・。

最近、週末に外食をすることが増えたけど、
それでも月に数回のことだ。
とにかく、作るのも面倒だけど、献立を考えるのが大変…


そんな話を仕事のできる女、T子にした。
仕事のできる女1は、こちら
仕事のできる女2は、こちら
仕事のできる女3は、こちら          

そうすると、当時新婚ほやほやだったT子は
料理を作るのは好きではないけど得意だと言う。
T子は料理番組が大好きなので、長年見てきた。
その、豊富な知識があるので、それを元にアレンジすれば、
毎日の献立に苦労はないと言い切る。

T子も旦那M男にお弁当を作っている。
意外と節約家なのだ。
そして、お弁当もT子の手にかかれば10分で出来るから
苦労はしないらしい。


でも・・・・
なんか違う。

今のT子の仕事は基本的には在宅ワークだ。
自分の家で出来るはずなのだが、なぜか実家に通う。
仕事道具を置いているから、仕方なしに?通ってるらしい。
自分の家は狭くて仕事道具が置けないそうだ。

衣裳部屋なんかが、あるのに?
二人暮らしで3LDKなのに?


そうすると、大抵の場合、お昼はお母様の手料理だ。

T子は、M男のために晩御飯を作っているが、M男は帰りが遅い。
だから、T子、晩御飯を実家で食べて帰る。
話を聞いていると、自分の家で食べる方が少ないようだ。

そして、お母様の作ったおかずをお持ち帰りする。
それをT子の作った料理と共に食卓に出すらしい。
あるいは、翌日のお弁当のおかずとして消費される。
また、時にはM男もT子の実家でご飯を食べる。
さらに、T子は最低でも週に一回は、M男抜きで実家に泊る。

実家が近い・・・・。
いいなぁ・・・・。



翌朝のお弁当に入れるお米を、
洗ってタイマー予約するのはM男の仕事だ。

すごい、旦那だ~


そして、T子は「私は毎日の献立を考えるのは得意だから苦労しない」と言う。




それ、私の言っている毎日じゃないけど??

もったいない


私の母は「勿体ないから、使わない」とは言わない。

「使わないと勿体ない」と言う。

母の仲の良い友人に高価な食器を買いまくっている人がいるらしい。
一客10万円以上するカップ&ソーサーが、食器棚にいっぱい詰め込まれている。
「20客以上はあると思うわ~」と母は言う。
しかし、お客が来たら使うわけでもなく、景品でもらったようなコップで
お茶を出してくれるらしい。
そんなコップでお茶しながら、新しく買った食器の話をする友人に
母は「じゃあ、それで飲みたい」と所望したそうだが、
「使ったら勿体ないし、割れたら嫌だから・・・」と却下されたそうだ。

母は、「あほやなぁ~、使わな価値ないやん。
食器棚もいっぱいやから、見て楽しめるわけでもないしな~
ほんまに勿体ないで~
お金、捨ててるようなもんや~」と家で話してた。

母、お客様用食器は用意していない。
どんな高価な食器でも、すべて普段使いだ。

「お客様が来た時だけなんて、勿体ないやん。
使わないと。
あかんようになったら、新しいの買えるし、
それも楽しいやろ~。」

嫁入りの時に、義理のお母さんから貰った洋食器セットも
あっさりバザーに寄付していた。
「もう、使わんから、使いたい人が使えばいいねん」と一言。
十分、使ったから言えるのだろうな~と思う。


母が何でもすばやく処分するかと言うとそうでもない。
紙袋、包装紙、リボン等は大事に取っている。

が、しっかり使っている…。

綺麗な包装紙は手帳等のカバーに利用されているし、
そうでないのは掃除に使ったり、ゴミ箱の下に敷いたりしている。
リボンも新聞紙を縛るのに利用したり色々と活用している。
おしゃれな紙袋は人へのお裾分け品を入れて渡したりして
重宝しているそうだ。
紙袋が増えて邪魔になったら、近くのクリーニング屋にあげるらしい。
そこのクリーニング屋はその手の袋を用意してないので、
すごく感謝されるそうだ。

何を残して、何を捨てるか…
母の中で基準が決まっているようだ。

そして、母のように使いたい時に使いたい物がどこにあるかを
把握しておかなければ、使うことも難しい。

もったいないから捨てない。でも使わない。
使わなければ、捨てたのと同じかもしれない。
捨てれば、それを収納している空間が使えるから、
捨てない方が、もったいないと言うことになるのか・・・?


ステ奥道は、奥が深い…


これを書きながら決心したこと。
何かに使うかも~と思って置いてた綺麗な箱を捨てよう。
使ってないから・・・。

ありがとうございました


ゆるゆる大掃除の打ち上げ新年会、楽しかったです。
私も16日の夜から朝まで参加しました。
皆さん、ありがとうございました。

企画してくださったぺこさん、ありがとうございました。
そして、チャットルームを用意してくださった桜さんに感謝です。

皆さんとお話できて、とても楽しかったです。
色々なお話を聞けて、勉強にもなりました。
これからもよろしくお願いしますね。

流れの早いチャット…
失礼があったかもしれませんが、どうぞお許しください。


17日(土)にお礼、コメントの返事、ブログめぐりをするつもりでしたが、
土日は完全にダウンしていました。。。

私ではなく、私のパソコンが……


そんな訳で、お返事等が遅くなってすみませんでした。


種週間前からパソコンの調子が悪く、
色々とパソコン内を整理していたのだけど、
ブログに写真をアップするのも時間かかかるし…。
水曜日から、いくつかの機能が使えなくなっていました。
とにかく金曜日までは~という、私の願いが届いたのか、
16日のチャットは無事参加できました^^

でも、17日の昼には完全にダウンしたので、
2日かけて、パソコンを完全に初期化しました。

旦那が…

まだ、ソフトのインストールは、完全に終わっていませんが、
かなり快適なパソコンになりました(o^-^o)/

新年会です!!

出遅れましたが・・・・

本日 20時から
「祝☆ゆる大掃除☆今年も掃除で攻めていくわよ!大新年会2009!!」

始まってますね~。


8時に記事をアップしなければならない日に限って~
今日に限って~

旦那がいる・・・・・


こんなこと思っているのは、私だけじゃないだろうな~と
思うと、ちょっと可笑しい・・・・。
勝手に連帯感を持ったりしてます。


で、晩御飯の写真を~
晩御飯_090115

写真は、旦那の分です。
旦那に上から撮ってもらいました^^

写真を撮ってから、気が付いたけど、
トマトとか赤いものを付ければよかった・・・・

後、「お豆と雑穀ご飯の素」を使って炊いたご飯です。

そして、おつまみ?
おつまみ

最近、私は禁酒してるので、
お酒はなし!ですが、
その代わり、果物と甘いものをたっぷりと頂きます~!
まだ、食べるのか???


さて、ぺこさんのところに挨拶に行かなくては!!

では、後ほど~~



追記

早々のコメントありがとうございます。
個別のお返事は、後日ゆっくりと~。

でも、料理の質問を受けたので、その説明だけを・・

グリーンのスープはソラマメのスープです。
冷凍ソラマメをゆでて、皮をむいて使ってます。
玉ねぎ、コンソメ、ソラマメで煮込んだ後にミキサーにかけ、
牛乳でのばしてます。
一足早い、春の味です!

付け合せは、フライドポテト、キャベツ(焦げてますが、そこは見逃して~)

おつまみは、市販のパイシートを使ってます。
簡単なのに、男の人受けします!
我家で人を呼ぶ時は、よく作ります。
今日は、ソーセージ、コーン、バナナとチョコの3種類です。
意外とバナナが美味しいですよ。

大掃除4



皆様すでにご存知だと思いますが、
おそうじペコ師匠の大新年会告知がありましたね。

1月16日 20時から
「祝☆ゆる大掃除☆今年も掃除で攻めていくわよ!大新年会2009!!」

8時に記事をアップできるかなぁ~と思いつつ、
今から、ちょっと楽しみです。

新年会ですが、ゆる大掃除の打ち上げも兼ねているこの会に
参加する前に、我家のゆる大掃除の〆の記事を書くことにした。


我家のゆるゆる大掃除は12月28日に終了宣言(敗北宣言?)をしたが、
実は、本当の終了日は翌日の29日だった。

29日、「少し遣り残した仕事があるから・・・」と言って、
旦那は仕事に行く予定だったが、当日気が変わったらしい。
結局、旦那は30日に仕事に出掛けた。


大掃除は無理だけど、日常のお掃除をするつもりだったのに、
旦那がいると出来ない。
明日に持ち越しかぁ~と思っていたら、

旦那自ら、「掃除機かける?」と言い出した!!

ラッキー!!
旦那も汚いとさすがに思っていたのかも・・・^^;


四角い部屋を丸く掃除機をかける旦那なので、
旦那の代わりに、ゴミ箱をどけたりしながら、
部屋の隅もきっちり掃除機をかけてもらった。

その後、寝室の拭き掃除をしていたら、クモ発見!
よく見ると小さなクモの脱皮したもののような・・・
私はクモを嫌いではないけど、旦那は大嫌い。
小さなクモでも面白いぐらい大騒ぎする。
旦那の反応が面白いので、教えてあげた。

旦那、血相変えて、寝室に掃除機と一緒に入ってきて、
寝室の隅や天井まで、掃除機かけていた・・・。

すごい・・・、旦那が大掃除やってるよ。

こんな行動に出るとは思ってなかったが、
こうなると、私にも欲が出てしまう。

「キッチンの隅にも、よくクモがいるよ~」と旦那に報告!
私の言葉を聞いて、キッチンの天井も掃除機かけてくれた(^-^)/

昨日の終了宣言はなんだったの~。


その後も、私のパソコンのキーボードの埃が気になると言い出して、
掃除機で吸い出した。
私は、ちょっとそれは危険だと思ったけど、
面倒なので、黙っていたら・・・。

キーが一つ、吸い込まれた!!


掃除機のゴミパックを出して探す羽目に・・・。
長い間、ゴミパックを交換してなかったようで、
掃除機の中は大変なことになっていた。
交換の目安マークは機能してなかったみたい^^;

中を拭き掃除し、洗える部分は洗い、
ゴミパックもフィルターも新しい物に交換した。

思いがけず、掃除機の中も掃除できて、すっきり~。


旦那と一緒に掃除をしたので、写真を撮ったりはしなかったけど、
我家のゆるゆる大掃除は、29日に夫婦で〆ました。


捨てた物と買った物

年末に取っ手の付いた和食器を拭いていたら、
取っ手が取れた・・・。
2つセットで使っていたけど、片方を捨てた。
(写真を撮ったはずなのに見つからないのはなぜ?)

もう一つは、温野菜を入れたり、
小さなグラタンやパイポットを作ったりと
愛用していた食器にひび割れが・・・・
右側の手前部分。
食器1

このまま使っても問題ないような気もするのだけど、
なんか感じが悪い・・・


同じものを買いに出掛けたけど、見つからなかったので、
思い切って、違うメーカーの大きめサイズの食器を2つ購入した。
食器2


比べるとこんな感じ。
食器3

写真で見ると分からないかもしれないけど、
新しく買った食器の色が少し青っぽい。
失敗したかなぁ~と最初は思ったけど、
使っているとそれほど気にならない。

ひび割れした食器の代わりに買った割には、
大きすぎる?とも思ったが、
果物を入れたり、サラダを入れたりと意外と使える。
メインでグラタンやパイポットも作れるので、
これから活躍を期待できそうな食器だ。

ひび割れた食器は捨て!

食器を2つ捨てたので、2つ購入。
食器を増やさないようにしているので、なかなかいい感じだ。


ちなみに先日のパイポットは新しい食器で作った。
旦那は食べ終わっても、新しい食器の存在に気が付かない。
男って、そんなもん??



家計簿

秋から、旦那に買い物を任せていた我家。
レシートをもらうように頼んでいたが、
家計簿は付けていなかった。
付けたいと思いつつも、出来なかった。

年末年始にかけて、数ヶ月分の家計を整理した。
本当は年内に片付けたかったけど、無理だった^^;

我家の近くにはレシートがもらえない店もある。
私が買い物に行くと値段を覚えておいて、家でメモするのだが、
旦那にはそれができない。
なので、レシートがない買い物もたくさんあったはず・・・。

が、


食費(外食費も含む)がすごく高かった。
いつもの月の2倍近い!!
特に食生活が充実していたわけでもない。
食費が高くなっても、いいものを食べているのなら納得できるけど・・・。
食品が値上がりしているとはいえ、使い過ぎだ。

原因は、
1.外食することが多かった。
  病院帰りに昼食を食べて帰ることが多かったし、
  私が少し元気になってからも、食事の支度が面倒で、
  外食することが増えた。
  外食嫌いの旦那も、長らくの家事生活で疲れていたので、
  外食を好むことが多かったので・・・。

2.嗜好品の購入が多かった。
  我家の嗜好品とはジュース、お菓子類のこと。
  旦那のビールの友、ポテトチップス等の購入が多かった。
  今までは晩御飯を食べた後、お菓子を食べる習慣はなかったのに・・・。

  そして、私も100%ジュースや果物を欲しがったので、
  旦那は値段を気にせず買ってきてくれていた。

3.ビールの購入先が変わった。
  私は少し遠いけど、最安値のお店で購入していた。
  旦那の仕事帰りに行くには遠いので、近場で買っていたようだ。
  でも、遠くまで買いに行ってとは言えなかったし・・・。
  さらに、旦那のお酒の量も確実に増えていた。

4.食材を無駄にすることが多かった。
  旦那は色々と作ってくれていたけど、
  残っている食材から食事を考えるのは出来なかったらしい。
  私が元気になってからも、冷蔵庫の中で腐っていた食材を
  かなり捨てたが、その前にも捨てているはず・・・。

 
他にも色々あるけど、大きな理由はこの4つだ。

以前のようには出来ないかもしれないけど、
私も元気になったし、気を引き締めて頑張らねば!!


不思議なことに私が晩御飯を作るようになってから、
旦那のお酒の量は減ったし、
お菓子を食べたがることもなくなったので、
少しずつ食費も元に戻せる気がする。

旦那、かなりのストレスだったのだと思う。
あれだけ、お酒を飲んで、お菓子を食べていたのに
3キロ近く痩せたし・・・。

年末にお腹を壊していた旦那は、
未だに油っこい物は胃がもたれると言うが、
食欲は旺盛で、少しずつ体重も増えている。
目指せ、60キロ!!


ちなみに溜めまくったレシートの山も処分できて、
すっきりした。
散らかっていたテーブルも元の状態に戻った。
やっと調子が戻ってきた気がする今日この頃だ。

鍋を洗う!


ステンレス鍋を磨きたてることに楽しみを見出しているぺこさん・・・・
私はとても無理・・・・
でも、白さを保つ楽しみは私も持っている。
なので、今回はやらなくてはならない!
焦がしてしまったので。
最近、鍋を焦がすのが流行ってるのかしら・・・
浅田 まきさんも焦がしたらしいし・・・。

スポンジで少しこすってみたけど、変化なし。
お鍋洗浄前

昨年の大掃除で重曹デビューしたので、
早速、ここでも重曹を使うことにした。
重曹を入れて火にかけて、しばらく放置。

その後、スポンジでこすって、元の状態に~。
お鍋洗浄後


ぴかぴかに~!

重曹、ありがとう。
そして、重曹を使うことを教えてくれた皆様、ありがとう!!


この鍋は結構気に入っている。
電子レンジも使えるし、ガス火でもIHでも使えるらしい。
まだ試したことはないけど、オーブンも使えるらしい。
残念なのは一つしか買わなかったこと。
1Lの小ぶりの鍋で、味噌汁とかを作るのに便利と思って買ったのだけど、
使い始めてから、一人前の鍋焼きうどんなどにも使えることに気が付いた。
土鍋は持ってないし、買ってもそれほど頻繁に使うとも思えない。
普段は鍋で、たまに一人鍋が楽しめる万能鍋。

私と旦那用に2つ買えば良かった・・・・・。




本日も・・・


あいかわらず、寒い。

でも、青空がちょっといい感じ・・・。
雪化粧2


徒歩で通勤している旦那には申し訳ないのだけど、
私は散歩を楽しんだ。
でも、寒かったので、短時間で終了・・・。


最近の晩御飯は、肉、肉、肉だ。
寒い時は、やっぱり肉ということで~。

フィレステーキとリゾット
フィレステーキとキノコのリゾット

当分、旦那の徒歩通勤が続きそうなので、ちょっと奮発してみた。

本当は、たっぷりとフライドポテトをつけるつもりだったのだけど、
旦那が油ものは、胃にもたれると言うので、
あっさりとした付け合せに変更。
肉は油っこくないのか?と思ったけど、フィレは大丈夫らしい。

週末まで、あと少し。
旦那には、もう少し頑張ってもらわなくては・・・。



寒い!


年末から我家近辺は非常に寒い。
はっきり言って、信じられないぐらい寒い。
雪が積もらない地域じゃなかったのか・・・

近所の植木も可愛く雪化粧している。
雪化粧1


旦那の自転車も月曜から、この状態だ。
自転車の雪


毎日、徒歩で仕事に行く旦那・・・

雪の中、40分以上歩いて帰って来る旦那に
熱々のパイポットを作った。
中身はビーフシチューだ。
パイポット

明日は何にしようかなぁ~

教育方針


妹夫婦は3人の息子がいる。
つまり私の甥っ子達だ。
5歳の甥っ子1、もうすぐ3歳になる甥っ子2、そして1歳未満の甥っ子3だ。

小さい甥や姪がいる人なら、私の気持ちも分かってもらえるだろう。
甥っ子は可愛い。
可愛い甥っ子達におもちゃ等をプレゼントして、喜ばせたいと思ったりする。
誕生日、クリスマス、お正月・・・
イベントは色々とある。

が、妹夫婦の教育方針は「買い与えない!」だ。
いわゆる食玩も買わないそうだ。
もちろん、私の母の教育方針とも一致しているので、
母は孫におもちゃを買い与えたりしない。
イベントごとに孫の名前で貯金している。
甥っ子達は、意外と金持ちなのだ。

妹夫婦の家に行くと、確かにおもちゃは少ない。
数少ないおもちゃは貰い物が多いらしい。
が、5歳の甥っ子1は色々と世間の家庭との違いに気が付き始め、
昨年から戦隊関係のおもちゃを欲しがるようになったらしい。
5歳の誕生日に買ってもらった唯一の戦隊関係のおもちゃを
秋に会った時、嬉しそうに見せてくれた。

私も買ってあげたい!!!

もちろん、妹に「クリスマスプレゼントにどう?」って、聞いてみた。
自分の懐が痛まない場合は喜んでもらうと言う人が多い中、
妹の答えは冷静だった。
「毎回ねだられるようになるよ。そういう関係嫌やろ?
 それに春には新しい戦隊ものが始まるし・・・」

結局、クリスマスにはケーキを贈り、その後、
妹と甥っ子1の慎重な検討と吟味によって、レゴに決定!
じっくり二人で選んだレゴを購入したらしい。
後日、私がお金を支払う約束となった。
正月に電話で、甥っ子1と甥っ子2にお礼を言われた。
私は「甥っ子達それぞれに買ってもいいよ~」って言っていたのが、
「3人で1つだからね~」と言う妹の教育方針が徹底しているので、
1セットの購入だ。

その後、甥っ子1の作った作品の写真が送られてきた。
レゴ作品1

妹の判断は正しい、と改めて思った。
長く遊べるし、つぶれる心配もない。
いずれは、甥っ子3も遊ぶだろう。
何より、物を作るのが好きな甥っ子1にぴったりだ。

この年末年始に物欲が湧き出ていた私だが、
「余計な物は買わない!」と決意させられた。

私も妹に教育されたようだ・・・。

お雑煮



我家のお雑煮は私の実家と同じ関西風の白味噌、丸餅のお雑煮だ。
大根、人参、さといも、焼き豆腐を入れ、お餅は焼かずに入れる。
正式なお雑煮は京野菜を使うので、実は京風なのかも?

私の実家で作るお雑煮はもう一種類あって、
おすましの水菜のお雑煮だ。
これには焼き餅を入れる。
年末に水菜が手に入らなかったので、
我家は残念ながら白味噌のお雑煮だけで正月を過ごした。

そして、旦那の実家のお雑煮は・・・

旦那に何度聞いても分からない。
覚えてないらしい。

結婚前の旦那は、
「実家では、正月料理を食べたことがない」と言い張っていた。

結婚後、正月に義家に行ったら、普通に御節が用意されていた。
旦那の記憶は間違いだらけだ。
が、義家の正月に何度か訪問しているけど、お雑煮は食べたことがない。
そして、いつも聞くのを忘れる^^;

白味噌のお雑煮ではないことは確かなようだ。
結婚後の初めての正月、私の実家で、
旦那は初めて白味噌のお雑煮を食べたらしく感動していた。
すごく気に入ったらしい。
なので、実家に帰らない年も正月は白味噌のお雑煮を作っている。

私は小さい頃は苦手だったけど、今は美味しいと思う。
子供の頃、なぜあんなに嫌だったのか不思議だ。

旦那が白味噌のお雑煮に満足してくれているけど、
旦那の実家のお雑煮もいずれは覚えたいなぁ~と
思ったりしている。

皆様はどんなお雑煮を正月に食べているのでしょうか?


あんこ好きの私は、一度あんこの入ったお雑煮が食べてみたい・・・。

あけましておめでとうございます



あけましておめでとうございます

昨年は色々とあり、旦那との絆もより強まった気がします。
今年は私達夫婦にとって、大きな変化がやってきそうな気配ですが、
これからもお互いに助け合って、頑張って行こうと決意を固めた元旦でした(^-^)

皆様のお言葉にも、すごく励まされました。
ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。
皆様にとって、素晴らしい一年になりますように~。
プロフィール

chutan

Author:chutan
毎日、笑って暮らしたい!
楽しいこと大好き。
大勢でワイワイ過ごすのも好きだけど、実は家で過ごすのも大好き。
そんな私の日々の生活・・・

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
~参加中1~
捨て活
~参加中2~
ステ活
最新記事
最新コメント
リンクリスト
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
アクセスカウンター
total access
最新トラックバック
Link
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。